スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月3日。ひな祭にりは必ずちらし寿司を作る。
レシピは君島十和子さん、盛り付けは雅姫さんのの本から参考に。

すっかりこのちらし寿司が、うちの定番になりました。
ちなみに。2006年のちらし寿司
ちらし寿司

2007年のちらし寿司
tirasisusi

2008年、今年のちらし寿司
ひな祭り寿司

星型や花型の人参がなくなり、錦糸卵が炒り卵になったり。
海老がなかったり。ちょっと手抜きになったりしつつ(^^;
味は変わらずにいつもおいしい

昆布を入れて炊いた酢飯に、甘く煮た筍、干し椎茸、人参などと
ゆず皮のすり下ろしをまぶした蓮根の甘酢煮に
ちりめん山椒、ごま、穴子など色んな具を混ぜ込んで・・・・

トッピングはイクラに海老に卵、桜でんぶ。緑の野菜や型抜き人参。
桜でんぶは好きじゃないけど、こういう時は使います。

でもコープの桜でんぶは甘さ控えめでおいしいです。
今年は違うお店で買ったけど、やっぱりコープのがいいな。

私の数少ない(^^;手間ひまかけて作る、料理のひとつ。
本当においしい。これを食べると春を感じます


Secret

TrackBack URL
→http://marurun6.blog27.fc2.com/tb.php/586-d2b602dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。