スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西へー    04.22.2011
久々のブログ。夫が長期で海外出張になり
大きな余震がまだまだ続く中、
一人暮らしというのも何だか心もとなく・・・・・

しばらく大阪の実家へ帰省していました。
その間横浜の部屋は当然のことブレーカー落としていくので
節電協力にもなりますね!

関西はほんとにゆるゆると穏やかで地震モードもなく
まったくもって日常!
( 時々節電してるお店は見かけたけれど。)

311以前の雰囲気がここに~!!
大阪に着いて数日はそのギャップの違和感で
浦島太郎状態だったけど。でも徐々に地震酔いもなくなり
計画停電も余震もないし神経は休まってきます。

ほぼ1か月近くいたので、久々の友達や幼馴染とも会えた。
大好きな神戸にも行った~。

時間があるので、放射能関係の本をたて続けに色々と読みました。
やっぱりこの問題は長期化決定だろうし気になります。
ネットでも色んな情報が得られますね。
( 何を取捨するかは大事ですが )

必要以上の恐怖、ネガティブな思考はよくないと思ってる、
世界がどんなでも毎日はやってくるし生活があります、

いちいち暗くなってたんじゃしょうがない。
笑って元気なパワーも出さなきゃ!
信じる心と祈りも大切で、現在も前向きに明るい希望もあるし
祈っています、色々なこと。

でも、でも、でも今、現実に起こってること。
これから更に起ころうとしてること・・・・・

あー。もうあれこれ考えすぎて思考がぐちゃぐちゃ。

家族と自分自身はできうる限り自分で守るしかない。
政府の発表は信用できかねることが多々なので。

うちは守るべき被爆しやすい赤ちゃんいないけどね、
それでも今後もずっと関東に住み続けるわけで、
果たして体の中にどれだけ入ってくるのか?ってことを考えても
大人ですら敏感に反応しておいてもいいくらいでは?と、
個人的には思っています。


TrackBack URL
→http://marurun6.blog27.fc2.com/tb.php/1064-248e57ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。