スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★今回の記事から写真の大きさを変更、あれこれテスト中★

イスタンブール旅行・1日め

無事、ドバイから移動してきました!
今回は日本語が話せる現地の男性が迎えに来てくれていました。
感じの良い方でした、ありがとう。

ホテルまでは30分くらいで到着
旧市街にあるホテル、ヨーロッパのクラシカルな雰囲気。

残念ながら部屋は狭いけど、このピンクの壁紙やら
シャワールームの壁のタイルの柄が可愛らしい。

ちなみに部屋の写真は別の日に撮ったものです。
イスタンブールのホテル       タイル
部屋の窓からはアヤソフィアが見えます。
トルコ・ホテルの窓から
アップでパチリ。
17no1
向かいの建物、奥の方に海も見える。
向かいのホテル 景色 ホテルの窓から
クーラーの調子が悪く、見にきてもらったりしてる内に日も暮れて・・・・・
ホテルの近くでも歩いてみようと外へ
道路は時々トラム(路面電車)が走り抜けていきます。
旧市街2

カフェ
通りのレストランはどこもこんな風に大賑わい
旧市街のレストラン
適当に入ったレストランで。
無性にパスタが食べたくてシーフードのパスタ。夫はお肉のピザ。
シーフードのパスタ@トルコ ピザ 

食事
シガラ・ボレーイ。チーズの包み揚げ。あっさりしてます。
シガラボレーイ
夜の通りをウロウロと。全然安全です。
夜の旧市街

夜の旧市街2
あまりきれいに撮れなかったけどブルーモスク。
ブルーモスク
色々なトルコのお菓子。大好きなピスタチオのバクラバ
中東のスイーツ       バクラバ 
私達が日本人と分かると「スゴーイ」「カワイイネ」「コンニチハ」
「オオゾラ ツバサ」「ヤクザ、ヤクザ」とか(笑)
意味は分かってなさそうだけど、知ってるらしき日本語を
適当に並べて話してくる現地の人がいたり(笑)

&親日家が多いんですよね、滞在中、とても親切な方が多いように思った。
しつこい客引きも多いけど(笑)

ホテルに戻ってきた、夜のアヤソフィア。
夜のアヤソフィア
明日は朝から半日観光です。モスクなどあちこち巡る予定。
今夜は早めに寝なくちゃです。おやすみなさい


スポンサーサイト
ドバイ旅行・4日め・イスタンブールに移動日

ちょっと早起きして朝食~ メインはやっぱりお米を選んでしまう(笑)
今日もとてもおいしいです
4日め朝食   
山羊のチーズとかもっと色々なメニューがあるんですが
野菜や普通のチーズ、ホムスなど、私はほぼ毎朝同じものを。
夫はパンやらお肉やら甘いものやら、がっつり食べてます↓
ドーナツとコーヒー
食後はせっせと最後の荷作り、11時半前には身支度して迎えを待ち中。
ホテルのカフェ
改めてドバイ、とても楽しかった! またいつか来れたらいいな
近代的なモールにゴージャスなエリア、昔からのドバイの街、砂漠、
短い滞在だったしほんの一部だけど、多様な面を味わえました。
アトモスフィア ドバイモール バ―ジアルアラブ 

アトランティスザパーム 砂漠とラクダ オールドス-ク
もし次にまた来ることがあったら~(笑)

最初は予定にしていた、バ―ジ・アル・アラブでランチをする!
砂漠ツアーはまた行きたい。今度は4WDドライブもやる(笑)
バスタキヤ地区にも行ってみたい。

1泊くらいはアトランティス・ザ・パームに泊ってもいいかも。
ここはそんなに高くないみたいだったから(笑)

街のアラビア料理レストランに足を運べなかったのも少し残念。
これもまたいつかの機会に?(笑)

初日に声をかけて下さった、日本人スタッフの女性の方が最終日の
今日もホテルにいらしててお話しました。お世話になりました~ 

ドバイ空港に到着しました!エミレーツの制服は素敵
ドバイ空港
ハブ空港なのでほんとに広ーい。
ドバイ空港2 ドバイ空港3 ドバイ空港4  

ドバイ空港5 ドバイ空港6 ドバイ空港8
ショップを散策。民族衣装のマネキンにラクダ。アラブっぽい
ドバイ空港9

らくだの置物
何だかおしゃれだなぁ
シーフードBAR       デューティフリ
イスに座って休憩中。暇で手のへナ撮影したり。手、乾燥してるね(笑)
ドバイ空港10

へナ
機内から。この後少し人が乗ってきたけど、充分空いてました
ドバイ空港11 飛行機 ドバイ航空
アラブミュージック。Nancyにウンム・クルスームもあった~
エミレーツ航空、音楽
窓から見えた途中の景色。約5時間のフライトです。
飛行機から 飛行機から2 飛行機から3
無事トルコに到着しました~
トルコ空港
ドバイとトルコの時差は1時間。トルコに着いたら1時間戻ります。
今、トルコ時間で18時頃、迎えの方はもう来てくれていました。

トルコも初めて!どんな感じだろ。楽しみドキドキ



ドバイ旅行・3日め・後篇

モール・オブ・ジ・エミレーツで買い物の後は・・・・・
昨日、半日観光で行った、ジュメイラ・ビーチエリアに再び。
ホテルのアトランティス・ザ・パームを訪れる予定。

モノレールに乗りますが、モノレールの駅まではタクシーで。
今回は普通の(笑) ドライバーさんでホッ(笑)。

モノレールからは、巨大なアトランティス・ザ・パームが美しく見えると
いうことで、人気の写真スポットです。
結構混んでたけど、2列目の左側の席に座れました

ブレブレだけど一応撮ってみたので。
モノレールから       アトランティス・ザ・パーム
駅で降りたら半日観光の時に歩いた通りまで。ここからだと撮りやすい。
改めて。夜のアトランティス・ザ・パーム
アトランティスザパーム夜
何となくディズニー的な外観でファンタジー
ホテルをバックに記念撮影~ 夫の写真も撮りました。
アトランティス・ザ・パームの前で

夜のアトランティス・ザ・パームから2
やっぱりここは夜の方が素敵。近くで存分に見て&写真を撮れて良かった。
ホテルの中にもちょっと入ってみます。
アトランティスと名が付いてるように海がテーマの内装
水槽

イルカ 貝殻 umiの天井
ゴールドの自販機見つけた~ドバイだなぁ。購入する人いるのかな。
ゴールドの自販機@ドバイ
せっかくなのでここで食事かお茶でもと思ったけど
凄く混んでるし、お腹もまだあまり空かない感じ・・・・・

ひとまずホテルに帰ります
帰りはタクシーで近くのメトロ駅まで行ってもらいました。

夜のメトロ。もうメトロに乗るのも今夜が最後です。
明日はイスタンブールに移動だからね。
夜のメトロ
名残惜しくてまたこの角度の写真(笑)。でもこのブルーが妙に好き。
ラクダの写真も思わずパチリ。
メトロのアナウンス、アラビア語の独特な発音も耳について離れない(笑)
ドバイのメトロの床       メトロのラクダ
ちなみにこれがメトロの乗車券。
メトロ乗車券
ホテルのある駅に到着。夜の街なみ。
夜のドバイの街 夜のドバイ2 夜のドバイ3
いつもは誰もいなかったのに、広場に男性達が集まって座って雑談中。
休日の金曜の夜だからなのかな?
そして街にうっすらと響くアザーンのような放送。
広場で雑談おじさん達@ドバイ
反対側の広場では子供たちがサッカー中。
夜にサッカー@ドバイ
ようやくお腹も空いてきたような気が・・・・
今夜はホテル内の日本食レストランで食べることにします!
おいしいと評判のようなので楽しみ。
リビエラ@ドバイ       HANA日本食レストラン
空いてます。清潔な店内。
日本食レストランHANA2

HANA
レストランの窓から。対岸は運河。船も見える。
クルージングドバイ運河2       クルージング@運河ドバイ
夫はノン・アルコールビール。私はアイス・ティー。
レストランでドリンク
そういえばドバイはイスラム教国なのでアルコールは禁止。
ホテルや一部のレストランには置いてありますが
今回泊ったホテルはオーナーの意向により、アルコール類は一切なし。

ちなみにうちはそんなに飲む方じゃないので、苦痛ではなかったよ。
街中でも購入できないので、どうしても飲みたい場合は
入国時、免税店で買っておくと安心ですね

マヨネーズ味のサラダ。マヨネーズって久しぶり
マヨネーズサラダ
夫は豪勢なお弁当セット。私は天ぷらうどん。おいしい
お弁当@日本食レストラン@ドバイ       天ぷらうどん@ドバイ
熱い汁ものの麺類って妙な安堵感が(笑) 日本食があって助かりました。
旅行前はわざわざ旅先で日本食なんてと思ってたのに(笑)

食後、誰もいない広間を撮影タイム。
こちらのホテル、落ち着いていてとても良い雰囲気でした
ホテルの内装@ドバイ       ドバイのホテル内装2

ホテル内装ドバイ4       ホテルの内装ドバイ       
明日のお昼前にはホテルを出発するので荷作りしなきゃ
モールで買ったドレスとお土産のデーツがすでに場所とってる(^_^;

部屋のベランダからの眺め。駐車場が目の前できれいじゃないけど(笑)
ベランダから

ベランダから2
ドバイ3日めも終了~早いです。明日はイスタンブールへ!
慌ただしい一日になりそう。おやすみなさい
ホテルのベッド       hoteru
       


ドバイ旅行・3日め・前篇

おはよう。ホテルの食堂の窓からの眺め。今日もいいお天気。
昨夜の砂漠ツアーは本当に楽しかったなぁ。
ホテルの食堂の窓から
さて。ドバイ滞在3日め、私はすでに和食が恋しくなってきて・・・・・
パンは大好きなはずなんだけど飽きてきちゃったよ~

でもここは日本食レストランが入ってるので
朝食メニューにも和食が常備、お味噌汁に白米、漬物、梅干し。
今朝はそのお味噌汁とアラブのピラフをチョイス。おいしい
ドバイモーニング
濃厚なフレッシュ・ジュースは毎朝飲んで&夫のデザート用のパン。
カクテルジュース       パン
ちなみに今日は金曜日。金曜日はイスラム教国の休日にあたります。

小さなお店は午前中はお休みで午後から営業のところが多いし、
メトロも朝は動いてなくて、13時頃からの運行なんだそう。
でも近くのスーパーは開いてるみたい、散歩がてら行ってみた
ドバイの街       ドバイの街4 
スーパーの中は撮影禁止だったので写真はないけど
品揃えがなかなか豊富!見てるだけでも楽しかったです。
チョコレートや石鹸などお買いもの

帰り道に見かけた猫。ドバイの猫もかわいいね。
ドバイの猫
ホテルに戻ってきました。しばし部屋でのんびりタイム。
リビエラホテル・ドバイ
スーパーでラクダのぬいぐるみも買ってしまい(笑。)
すっかりラクダの虜になっちゃったような。昨日可愛かったもんねー
ラクダさん
さて。メトロが動く時間になったので再び外へ
今日はもうひとつのモール、モール・オブ・ジ・エミレーツへ行きます。
屋内スキー場があることで有名なモール。写真はメトロの付近。
メトロ前       駅前
ドバイのメトロは改めていいなぁ。デザインや色使いが好き。
ドバイのメトロ       ドバイのメトロ3

ドバイのメトロ2 
今回もゴールドクラスに乗りました。昨日のへナ、今はこんな感じ。
へナタトゥ
乗り換えた車内からまた外の景色を撮影。
高層ビル。右のゴールドどピンクのビルはやっぱり目につく。
ドバイの景色 ドバイのビル ゴールドとピンクのビル
&昨日行った海辺のホテルも見えました。
帆の形のバ―ジ・アル・アラブに、波型のジュメイラ・ビーチ・ホテル。
ドバイのホテル
モールのある駅に到着~ このモールも駅から直結です。
歩いていると窓の外に外観が少し見えてきました。
エミレーツモール
モスク風のデザインがいいですね!モール・オブ・ジ・エミレーツ
エミレ―つモール3 エミレーツモール エミレーツモール2

エミレーツモール エミレ―ツモール5 モール天井
初日に行ったドバイ・モールより規模は小さいそうだけど
ここの名物、屋内スキー場~!! この発想が凄いです。
何だか不思議な光景だけど、結構滑ってる人がいて楽しそうでした。
屋内スキー場@ドバイ

スキー場@ドバイ       屋内スキー場@ドバイ9
       

人工の雪@ドバイ
ドバイ・モールでベリーダンスのドレスを買ったし、特にいいやと思いつつ
セールになってた600円位の可愛いランプや財布を買ってしまった。
ドバイで買う財布は何となく金運アップしそうだしね(笑)

これがランプ。値段の割には素敵だなと思って
ドバイのランプ
混雑してるフード・コートで軽めのランチ。
私はどうにも食欲イマイチでフライドポテトだけ。夫はピザを注文。
フライドポテト
しかしエミレーツ・モールも充分に広いですよ!
エミレーツモール6       エミレーツモール7
日が暮れてきた・・・・・夜はジュメイラ・ビーチエリアに再び行く予定。
モノレールに乗って行きますが、その駅まではタクシーで移動です!
モール

★長くなったので次に続きます★


  
ドバイ旅行・2日め・続き

半日観光の後、今度は夜の砂漠ツアー!
迎えに来てくれたドライバーは陽気なパキスタン人の男性。

ドバイには、インドやパキスタンからの労働者の方が多いと聞きますが
午前中のガイドの方もパキスタン人の男性だったし
ホテル従業員の方々やモールの店員さんもインド系の方が多かった。

さて。途中、同じツアー参加者のオーストラリア人ご夫婦1組みも
ピックアップ、改めて砂漠に向けて出発

しばらくすると景色が変わってきて・・・・・
sabaku
ラクダに乗る人々を発見!!「ラクダ、キャメル!」と思わず身を乗り出したら
「外に出て写真撮る?」と停車してくれたので道路脇からパチリ。
らくだ
今回申し込んだツアー内容は、ラクダに乗る&ディナー&ベリーダンス観賞。
一番人気なのは、これに4WDの砂丘ドライブ付きの「デザート・サファリ」

4WDドライブは絶叫マシン並みに揺れが激しいみたい。
酔う人はかなり酔うらしい。夫も私も酔う方ではないけども・・・・・

かなり迷った末、今回の砂丘ドライブなしのツアーにしました。
これも事前に日本でネットから申し込みしました。

砂漠に到着!ドライバーさんが砂丘を超える時、少しの時間、
デザートサファリ的な荒々しい大揺れの(笑) 運転をしてくれたので
プチっとその気分を味わえた、楽しかったかも!(笑)

車から降りてサクサクと砂漠を歩く・・・・・
意外とそんなに乾燥にしていなくて、夕方なのにまだ蒸し暑い。
砂漠ドバイ2       ドバイの砂漠 
今、ドバイの砂漠の上に立ってるんだなぁと改めて。
砂丘に下りる
サラサラの砂に素足をのせてみる。砂も熱い。
砂漠に足を
この砂模様が見飽きなくてきれい。
以前、鳥取砂丘に行った時も「きれいだな」と眺めてたっけ(笑)
砂漠の砂の模様
ラクダ達。皆、お行儀よくじっとしてて可愛らし過ぎる
ドバイのラクダ       ラクダドバイ
見ればみる程に不思議な愛らしさがー(笑)
ドバイのラクダ
この色白のラクダちゃんの背中に乗せてもらいました。
モゴモゴ鳴きながらのっそりと砂漠を歩いてくれた、サンキュ
色白のラクダちゃんと
ベドウィン・キャンプ。無料で水タバコのシーシャなどが楽しめます。
ベドウィンキャンプ 砂漠の舞台 砂漠のBAR

砂漠の舞台2 シーシャ ベリー衣装ショップ?
私はへナ・タトゥをやってもらいました。(これも無料)
へナ
そろそろ太陽が沈む。静かな夕焼け
砂漠の静かな夕陽
現地人らしいおじさん達が集まってたスペース。
ここも無料でエジプシャンコーヒーが飲めます。夫とお邪魔したら
「遠慮せずに入んな、入んな」という感じで出迎えてくれてホッ。
エジプトコーヒー       エジプトコーヒーとおじさん
デーツもいただきながらコーヒータイム。おいしい。
エジプシャンコーヒー
空の色がもう夜ですね。
デザート・サファリを楽しんできたツアー参加組もどんどんやってきた。
BBQの香ばしい匂いがたちこめてます。もうすぐ食事かな。
砂漠の夜 砂漠キャンプの夜 砂漠夜       
あれ? 先にショウが始まった???と思ってたら
数曲踊られて、その後すぐディナータイムでした。
砂漠のベリーダンスショウ 砂漠のショウ
アラビック・BBQディナー。
私は残念ながらお肉苦手なので、サラダ、ホムス、パン、マカロニなど。
夫は串焼きのお肉食べてました。
砂漠のディナー
本格的なショウのスタート!ベリーダンスにタンヌーラなど。
さすがに脱力したシミーが素敵だった。お腹いっぱい楽しめました
砂漠のベリーダンサー ドバイのタンヌ―ラ ドバイのダンスショウ
20時半頃には砂漠を出発です。夜の砂漠はちょっとホラー的。
夜の砂漠       夜の砂漠2
あ。ラクダがまだいる!どうやらこれから牧場に帰るみたい。
夜のラクダ
走り出した車の中から。砂漠が名残惜しくてパチリ。
ドバイの砂漠、ヨる
21時半前にはホテルに到着。ああ楽しかった!!!
まだカフェがやってるので、着替えてから夜のティータイムに。
リビエラホテル リビエラホテル2 

カフェ シャンデリア カフェ2
アラブのデザートをシェアしてレモン・ミントジュース。
気になってたジュース、さっぱり爽やかな好きな味。
タルトやバクラバ、濃厚なマンゴーアイスなどもおいしい
レモンミントジュース、アラブ       アラブのデザート
ドバイ2日めも終了~ 今日は忙しかったけど充実&大満喫の一日!
また明日も楽しみ。さぁ寝ましょ。おやすみなさい。
 


ドバイ旅行・2日め

今日は半日観光に参加~
9時過ぎにはピックアップの車が来るので早起きしました。

まずは朝食。オムレツ、生野菜、ホムス、チーズ、パンなど
ジュースはどれもおいしい。赤いのはスイカジュース。
ドバイの朝食       スイカジュース
身支度してロビーで迎えの人を待ってる合間に写真タイム(笑)
ダボンとしたワンピースは太って見えるけど(*_*; 楽チン。
ロビーで写真

ホテル
迎えが来て出発。途中で大型バスに乗り換えて更に運河前へ。
ここで更にこれからやって来るツアー参加者待ち中。しかし今日も暑い
運河前
全員集まったので半日観光の開始。ガイドはパキスタン人の男性でした。
まずはドバイ博物館へ
ドバイ博物館
集合時間までは自由に見学タイム。
ドバイ博物館の中     マネキン

博物館の中ドバイ 
ショップのマネキンも思わず撮影(笑)。アラビック・ビューティ
ドバイのマネキン       マネキン
外をぐるりと一周。博物館は元はドバイ最古の砦だったそう。
ドバイ博物館2
次から次へ観光客を乗せたバスが入ってきます。
ドバイ博物館
次のオールド・ス-クへ移動。途中の街並みが新鮮で車内から撮影。
ドバイの街       ドバイの街2
これはモスク?
モスク2

モスク
オールド・ス-クに到着!
まずはスパイスやナッツなどのショップ。デ―ツを購入。
supaisu       ドバイのお菓子?
ゴールド・エリア。更に暑くなってきた。油断してると熱中症になりそう
ゴールドス-ク
水分補給しながら散策。見てるだけでも楽しい。きらびやか~
ゴールド2       ゴールド3
雑多な雰囲気が面白かったです。
写真を撮ってても歩いてても、常に客引きの声はしつこかったけど(笑)。
オールドス-ク ス-ク

ス-ク オールドス-ク3 オールドス-ク

ス-ク
ス-ク散策は終了~
次はドバイらしい高級ホテルがある、シーサイド・リゾート近辺へ。
移動中、右端に見えたバ―ジ・カリファ。やっぱり目立ちます。
バ―ジ・カリファ
写真は撮らなかったけど、高級住宅地?別荘地?のエリアでは
アラブ豪邸が沢山あって目の保養でした(笑)。

気付くと海に到着!マリンブルーのアラビア湾
海
そして7つ星ホテル、帆の形のバ―ジ・アル・アラブ!きれいだなぁ。
この距離からでも充分雰囲気が伝わります。  
しばらく写真タイムがあったので、各々に撮影大会となってました。
バ―ジ・アル・アラブ
最後にジュメイラ・ビーチの沖合にあるアトランティス・ザ・パーム。
アトランティスザパーム
大きい!!!凄い迫力。この真ん中の穴が独特。
ここは夜の方が栄えるので、また明日自分達で来る予定(笑)
アトランティスザパーム2
この辺りで宿泊するとセレブなリゾート感満載で
海や、ホテル内の豪華なスパやプールが楽しめそうです。

バ―ジ・アル・アラブは特に7つ星なので
素晴らしくゴージャスな滞在になりそうですね。
宿泊料も凄そうだけど(^_^;  

さぁ半日観光も終了~!帰り道のバスの窓から見えた
キラキラ光るゴールドとピンクのビル。
ドバイのビル
ホテルまで送ってもらったら15時頃でした。
この後、16時からの砂漠ツアーにも参加予定で忙しい一日(笑)。

時間が1時間程あるのでデジカメを充電して・・・・
ホテルのカフェで軽く食事も。野菜のサンドイッチ。
ホテルカフェ       アイスティ
着替えてまたロビーで待機、送迎の方を待ちます。
砂漠ツアーもとても楽しみ

★長くなったので次に続きます~★


ドバイ旅行・1日め、続き

ドバイモールから移動してバ―ジ・カリファ内のアルマーニホテルへ。
バ―ジカリファ
122階にあるアトモスフィアでアフタヌーンティ
アトモスフィア       スイーツ
紅茶をおかわりして、ゆっくりいただきました。
アフタヌーンティ3
チキンとマッシュルームのパイ。サクサク。
パイ
色んな角度からも写真を撮りながら。はしたないかと思ったけど
周りの皆さんも同じようにカメラ小僧だったので良かった(笑)
アトモスフィアから5       アトモスフィア6
眼下の景色は何だかおもちゃのよう。さすがに凄い高さ!
アトモスフィアから

アトモスフィアから2       アトモスフィアから3
満喫できました!ちなみにここは凄く人気なので事前予約は必須。
うちは日本にいる時に、夫がネットから予約をしました。

さぁ。これからまたドバイモールへ戻ります。
目星をつけておいた物、買わなくちゃ。
今度はタクシーではなく(苦笑)徒歩で。暑いけど頑張って歩いたよ~

ついつい写真は撮っちゃいますね。
ドバイモール午後
アラビアン・ドレス。ベリーダンスに使うタイプもある。素敵
アラビアドレス

アラビックドレス2
パッと見は高級チョコレートかジュエリーショップぽいけど
デーツのショップ。ここのデーツがとてもおいしいそうで
ナッツが挟んであるのが好き。少し買いました。
デ―ツショップ2       デ―ツショップ
昼と夜の2回に分けてきたけど
とにかくドバイモールは巨大なのでとても全ては見きれません。
気になったショップだけのぞく感じ。それでも大変。
ドバイモール ス-ク
さて。メトロで帰ってきて外へ出てら、ひどい暑さにびっくり!!!
全然温度が下がってないどころか湿気は更に増したような。

一気に肌がべとついてきてサウナの中を歩いてるみたいな熱波。
日本では感じたことのない、とにかく強烈な湿気!

マックでテイクアウト。
もの凄い暑さと湿気で霧のようなものが発生してる・・・・・
ドバイのマック
宿泊しているホテル。クラシカルな雰囲気です。
ホテルリビエラ
夫がマックで注文してたのはアラビック・バーガー。
お腹もあまり空いてないらしいので今夜はこれが夕食がわり。

私は更に胃もたれしてるので何も食べませんでした!
海外でも食欲は落ちない方なんだけどねぇ。

そんなこんなでドバイ1日めは終了~
明日はまた朝から予定がギッシリ。早く寝なくっちゃ



9/3~/9/12までの10日間、ドバイ&イスタンブール旅行記

夕方の成田エクスプレスで空港へ出発。
成田エクスプレス
夜21時過ぎの便でまずはドバイへ向けて。初のエミレーツ航空~
約11時間のフライトでドバイ空港へ到着!

着いた時刻はこちらの時間でAM3時頃。
eremire-tu
とてもきれいな空港です。広いわ~
ドバイ空港
少し遅れてやって来た送迎の車で宿泊先のホテルへ。
空港から20分位の距離でした。

明日(というかもう本日ね!)、午後から予定があるので
早くお風呂に入って休まねば

バスタブはあったものの、熱いお湯が長時間出ないので
ほぼ水のようなぬるま湯に体をひたす感じ。
私はシャワーだけではダメで絶対に湯船に入りたいタイプ。

とにかくひとまず寝よう・・・・
ホテルの部屋
9時頃起きて朝食タイム。
パンや地元の新鮮野菜、とてもおいしい
ドバイ朝食

ひよこ豆ハムス    フレンチトースト
アラビックなデザイン
ドバイのホテルの中
今日の予定はまずメトロに乗ってドバイモールへ、その後
世界一高いビル、バ―ジ・カリファ内のホテルでアフタヌーンティです。

ホテルから徒歩3分程にあるメトロ。
しかし外はマジに熱い、凄く熱い。長時間はとても歩けない。
メトロ周辺       メトロ駅 
メトロ内に入ったら涼しくてホッ~快適!
とても清潔できれいです。この色使いやデザイン好きだな。
ドバイのメトロ

ドバイメトロ
クラゲのようなシャンデリア。凄い・・・・・
くらげシャンデリアドバイ     
ちなみに乗った車両は「ゴールドクラス」。床のブルーがいい色。
JRのグリーン車みたいな感じかな。空いてて座れました。

そうそう、ドバイのメトロ内では飲食や居眠りは禁止です。
見つかった時は罰金を払わされます
メトロの中で
乗り換えた電車内からは外の景色が見えた、高層ビルが立ち並ぶ。
メトロから外
ドバイモールのある駅に到着~
モールまでは外に出ることなく駅から直結ですが10分弱歩きます。
途中、時々窓の外をパチリと撮影。
ドバイもーる近く
見えてきた!バ―ジ・カリファ。大きいなぁ。
ここのてっぺんでアフタヌーンティするのか。
バ―ジカリファ
ようやくドバイモールに着いたよ~
ドバイモール入口
ベリーダンスをやってるので
ついつい、こんなマネキンには惹かれてしまい(笑)
このバッグの女性、ナンシーアグラム
マネキンドバイ    ナンシーアグラム
世界最大級のショッピングモールです。
日本にも似たようなのがあるけど規模が全然違う。とにかく広い!
ドバイモール

ドバイモール       ドバイモール2
サンリオがあった。
ドバイのサンリオ
併設されてる水族館とアイススケート・リンク。
水族館@ドバイ

水族館ドバイ       ドバイ水族館4 

スケート場
一番好きだったエリア[The Souk」 ザ・ス-ク。
ここの中のショップで中東のドレス(ダンスに使えそう)を買いました。
モールのラクダ

dobaiモール
外に出たものの凄い日差しと暑さ!この後即モール内へ戻る(笑)
ドバイモールの外
写真なのにこれは何だか絵みたい。
ドバイモールの外2
そろそろアフタヌーンティの予約の時間。移動しなくちゃ
ドバイモール
モールからは何とか歩ける距離だけど
近道がないし激しい暑さなのでガイドブックの案内通りタクシーで。

が、ちょっとここで運転手さんとプチ・トラブル

モールとバ―ジ・カリファは歩ける位近い距離だけど
道路事情で遠回りしないと行けないとかで、それは良いけど
そこまで遠回りする必要あるのか???と感じる距離に・・・・

夫が言うには、最初に行き先を告げた時から
「そこは歩ける距離だよ。こっちは長時間客待ちして
やっと運転と思ったらその近さなんて冗談じゃないよ。」的なことを
運転手さんが話してたらしく、料金稼ぎに余分に遠回りされてるような?

そういえば運転開始した時から「はぁ~」とか「あ~あ」みたいな
投げやりなため息もいっぱいついてたんだよね(^_^;

&料金メーターの表示も最初から変だった。
これは指摘したら、慌てたように元に戻してくれたけど・・・・

道路事情はよく分からないけど、明らかに不安に感じる距離になったので
運転手さんに「遠くない?」「ほんとにこの道?」「急いで」とか
あれこれ言ってしまいました。

運転手さんには、かなりうるさがられたけど(苦笑)
急に正しいルートに戻ったと感じられたからね。ホッ。
最終的には料金も正常の範囲内でした、よかった。

余分な遠回りされてると思ったのは全部私達の感違いだったのか、
それとも少しぼられかけていたけど
私達がうるさいから途中でやめたのか、結局分からなかった。

もし全面、私達の感違いだったら申し訳ないけど
やっぱりなぁ・・・・あの微妙な気配はそうじゃなかったと思う。

運転手さんが途中で
「うるさく言うならここで降りる?」と、ありえない道路のまん真ん中で
降ろそうともしたので、これはちょっと意地悪でひどいよねぇ。

ホテルの方によると最近は悪質ドライバーは減ってるらしいですけどね。
でもゼロではないわけだから、気を付けとかなきゃ。

冷や冷やしたけど無事にバ―ジ・カリファ、アルマーニホテルに到着!
気分を切り替えてドバイのアフタヌーンティ楽しもう

★★長くなったので次に続きます~★★


10日間のドバイ&イスタンブール旅行、満喫できました
どちらも是非またいつか訪れたい国。
おそろしい程の写真を撮ったのでまた整理しなくちゃ(汗)。

ドバイはとにかく暑くて暑くて、日中、長時間は歩けないけど
もちろん乗り物や建物内は冷房が効いて超快適。

ユニークなデザインの高層ビルや高級ホテルが立ち並んでるかと思えば
オールドスークは雑多な雰囲気で面白いし、砂漠にも行きました。

砂漠ではラクダにのったりベリーダンス観賞を!
美しいデザインの超巨大なモールや屋内スキー場のあるモールでお買い物。

海沿いの高級ホテルを巡ったり、世界一の高さ、バ―ジ・カリファ内の
ラウンジでアフタヌーンティを楽しんだり。ドバイは料理もおいしかった!
バ―ジカリファからの景色 アトモスフィア バ―ジアルアラブ

砂漠とラクダ アトランティスザパーム ドバイモール
イスタンブールは旧市街にあるホテルに滞在
どこを撮っても絵になる街で素敵。連日歩きまくり(笑)

モスクや宮殿を見学、ナイトクラブでやはりベリーダンス観賞の夜も!
名物の鯖サンドや美味しいバクラバも食べに行って
ホテルの朝食は屋上のテラス、景色と風と太陽も一緒に味わえた。

神秘的なモスク、ボスポラス海峡、何ともきれいなイズニックタイル・・・・
ブルーモスク 海を見ながら ハレム
hamamu bakuraba ガラタ塔をバックに
朝食 街なみ アヤソフィアと朝日
そういえば私達がイスタンブール滞在中に、カッパドキアで日本人の
女子大生さん達が殺傷される事件があったようで
後でホテルで知ってとてもショックでした・・・・・

イスタンブールは平和でした。またゆっくり旅記録していこう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。